「ブログ落ちてるよ」

と、友達からLINEが来て、長らく更新してなかったことに気が付くぐらいには、毎日いろいろやることがあって、充実しているのかしていないのか、忙しいだけなのか、なかなか難しい30代に突入してしまいました。

極東の島国であくせく働いているこの時間にも、海の向こうでは重力波が観測されたり、ニューヨークでは天然痘が流行して壊滅してしまったり(ゲームの話)、クリントン女史が大統領になったら宇宙人関連の機密資料が公開されるらしいとか、時代は刻一刻と動いているのだなあと勝手にボーっと感慨にふけっています。

 

ところで、日本語で「ボケーっとする」という言葉は、海外では対応する言葉が無いらしい。

「日本人は、『何も考えないでいること』に名前をつけるほど、それを大切にしているのはすてきだと思います」と書いてあった、その絵本は、原題で「LOST IN TRANSLATION(翻訳で迷子になる言葉たち)」というのだけれども、それがすごく良かった話とか。あとカフェで盗み聞きしたおっさんの話がすごく良かったとか、まあ書き留めておきたいことがいろいろあるわけですが、久々の投稿はこんなところで。

 

 

taicoclub2016

 

あと、今年もTaicoclubに行ってきました。上の写真は、レンタカーの手配を間違えて工事現場仕様のハイエースを発注してしまい、長野への道中反省している私の横顔になります。以後お見知り置きを。

 

追記:

Podcast編集がそろそろ終わりそうなので、そのうち更新します。