受け手に開かれたデザイン

以前に下書き保存していた記事のなかから、面白い話を見つけたので、せっかくだから公開することにした。   舞鶴の赤レンガパークが「だいたい赤、だいたい青でいい」という新しい考え方のロゴをつくったらしい。ちなみに赤レンガパークは、京都の重要指...

テレビCMとネットの動画広告(...

年末年始って素敵ですね。さっき「横道世之介」のDVD観たんですけどアレ超いいですね。何で映画館で観なかったのか後悔の念しかのこらない年末です。さてこんなに毎日映画観てて大丈夫なのか、正直不安ですが、世のためひとのためにちょっと時間を使ってみたのでエントリーを書...

Gnome for Year-...

年末になるとみんな反省したくなるのか、いろんな格言や総まとめ的な記事が出回りますが、毎日胸に刻んでおくから格言なんだけどな、なんて思いつつも覚え書きまでに。   John C JayはWieden+Kennedyのクリエイター。アメリカは...

コピー道場と広告

 コピー道場の話 いまの部署、というか広告会社のなかでもCMやプロモーションを企画する部署というのは、ふつうクリエイティブ局とか呼ばれてて、だいたい人数が少ないのが常だ。会社全体で内定者がアルバイトにやってくる制度があって、毎年大学生(たまに院生)の内定者の...

世界のCMフェスとカンヌ広告賞...

世界のCMフェスティバルには学生の頃から毎年行っていて、今年でもう5回目ぐらいか。ということで今年も行って来ました。     今年は昼と夜に分かれていたこともあってか少し空席も目立っていました。それでも、きちんとC...

無印良品の店舗で見つかるコミュ...

ああ何でいつも無印良品のひとは、こんなにも正しくて面白いことを思いつくのか。     グランフロントという大型の商業ビルに入ってる旗艦店。細かな気配りまでできていて、すごくいいなあと思う。   ...

How it Feels(th...

  TEDにはいつも面白そうな講演が公開されていて、いつも観ていますが、Googleのセルゲイ・ブリンがGoogle Glassについて話しているものを発見した。     It's not a ...