個人的にはMacBookのほうが欲しいのですが、Appleタブレットもファンのあいだではかなり話題のようですね。iPhoneユーザーとしては、タッチパネルの操作性はかなり病み付きになるので、初年度1000万台という強気の販売計画?も夢ではないような気がします。まあ、リーク情報なので、あまり信憑性は薄いように思いますが。

 

【速報】中国発。噂のAppleタブレット情報がリーク!初年度販売目標1000万台か?

 from in the looopITmediaオルタナティブブログ

 

【Appleタブレット・イメージ図その1 … 本物ではありません】

 

・タブレットPC(WikipediaだけどMicrosoftの解説のみ)

タブレットPCは、マイクロソフト社の専用オペレーティングシステム、Microsoft Windows XP Tablet PC Editionを搭載したペン入力によるコンピュータ。PDAなどと同様にペン型のポインティングデバイスで液晶ディスプレイの表面に設置されたタッチパネルをなぞることで、マウスと同様の操作と、手書きの文字や絵などの入力ができる。マウス操作に比べてコンピュータに不慣れな人でも操作しやすい事や、立ち仕事などでも使用できる事を目指している。

 

先駆けているのかよく分かりませんが、Time誌はタブレットPC向けコンテンツを準備してるみたい。2010年の中頃をメドに発表するのでしょうか。詳細がリリースされ次第、ブログでもお伝えしたいな思っております。

 

【米出版大手Time社によるスポーツ誌のタブレット向けデモ(2010年中頃に開始予定)】

http://www.youtube.com/embed/ntyXvLnxyXk?rel=0″ frameborder=”0″ width=”500″ height=”281″>

 

ただひとつ気になるのは、この情報をリークしたひと。Apple内には特殊な情報管理チームがいるようですね。Appleの広報戦略なら、このリークも問題ないかとは思いますが、そうでない場合は・・・。

アップル・ゲシュタポ、リーク犯探しの実態 from Gizmodo JAPAN

 

【おまけ】1984年の1月22日、スーパーボウル放映中に一度だけ流れた伝説的コマーシャル

http://www.youtube.com/embed/OYecfV3ubP8?rel=0″ frameborder=”0″ width=”500″ height=”375″>