普段から金曜の晩に、まとめて一週間分の記事を書くのだけど最近多忙につき、なかなかポストしづらい状況が続いております。

 

ブログを見てTwitterとかでメッセージをくれたりするのは、とてもありがたいし嬉しいことなのですが、如何せん時間がないとなるとお返しができなくなったりでとても申し訳ないです。。。

 

François Kが名古屋に来る!

さて、本日はネット広告から離れますが、音楽好きにはたまらない情報をポストします!何とDJ“François K”が名古屋に来るぞ!!!@club JB’s(名古屋)

 

2010.5.8(sat) 22:00~

ESCAPE presents

FRANCOIS K. JAPAN TOUR 2010

-MIXED BY FRANCOIS K. × AIR RELEASE PARTY-

【Place】@club JB’s(名古屋)

【DJ】FRANCOIS K.(DEEP SPACE NYC / WAVE MUSIC)

【LIVE】HIEI (macrophage lab.)

【Price】ADV.: 3000yen / DOOR: 3500yen / RESERVE: 3000yen

【Genre】TECHNO / HOUSE / DUB

 

François K

 

François K

“François K”って誰?という方はこちら。

1970年代後半から現在に至るまで常にダンス・ミュージック・シーンの最先端で活躍を続ける驚異的なアーティスト。フランスで生まれ育ち、1975年に渡米、NYをベースに活動を始める。伝説的クラブ”Galaxy21″において、Walter GibbonsのDJプレイに合わせてドラムをプレイ。その後”New York New York”、”AM PM”といったクラブでレジデントDJとしてプレイ。他にも”Loft”、”Paradise Garage”等へもゲストDJとして度々出演している。

ジャマイカン・ルーツ・ミュージックであるダブ、そしてそのダブという自由なコンセプトの基にセレクトされた幅広い楽曲をプレイし、NYで話題のパーティーとなっている。その瑞々しい感性で常に新しい音楽をクリエイトし続け、聞く者を果てしない旅へと連れて行ってしまう彼のDJプレイは、音楽が共有できる最高の瞬間を垣間見せてくれる。正に夢のような瞬間を体験させて くれる稀有なDJである。- – – Francois K. | clubberia

 

・François K(Wikipedia for English)

 

名古屋のJB’sで開催です

JB’sの場所はこちら(僕は行ったことない)↓

 

もうおっさんですが、すごいDJなので、クラブ・ピーポーな僕としてはなのでこれは見逃せない。

ちなみに僕は、関連するDavid Mancuso(Wikipedia for English)も好きだったりするのだけど、大阪で見たマンキューソはも感動だったなあ。フランソワK.も楽しみ。これは絶対行きたい。クラブ・ピーポーな方、僕と汗かきに行きましょう!

 

DJ関連記事の連載一覧

シリーズ「What to Play」のDJ論

PCDJ入門シリーズ 目次

DJやPCDJを始めたい!という方はこちらのシリーズをどうぞ。

DJ用語集 目次

分からない用語はこちらでチェックしてみてください。