けっこう前から、このブログから新しいウェブサイトへの移行は考えてて、SixApartMovableTypeとかWordPressのようなCMS(Contents Managemant System)という、まあつまりカンタンにウェブページを生成してくれるツールを使いたいなと思ってたりします。

ネット上でウェブサイトの公開というと難しそうに思われるかもしれませんが、最近はCMSも“使ってる感覚”無しに使えるからいいよなあと。
ブログなんかがいい例で、ブログの管理画面で記事を書けば、自動的におもて画面は更新されるってわけ。

 

 

で、CMSの話題なのですが、最近新たにリリースされたらしい“Flavors.me”というCMSが、とても使いやすそう。ものすごく簡単な操作でウェブサイトを構築できるみたいだし、他のサービス(例えばTwitterやFlickr)とも連携できるみたい。実際に“Flavors.me”をつかってWEBページを制作しているスクリーンキャストがvimeoに公開されていましたので貼っておきます。

 

http://player.vimeo.com/video/7105366?title=0&byline=0&portrait=0″ frameborder=”0″ width=”500″ height=”313″>

 

まだ日本語未対応ですが、フリー版は制限があってもなかなか使いでがありそう。有料版は年間20ドルでデザインのためのグリッドシステムやフォーム機能も充実してるみたいだ。ちょっと使ってみたい。