まずはこの動画を見ていただきたい。

 

Hatsune Miku -ファインダー(imoutoid’s Finder Is Not Desktop Experience Remix)

http://www.youtube.com/embed/14UOfSxyJ5Y?rel=0″ frameborder=”0″ width=”500″ height=”375″>

 

・商業音楽がボカロ音楽に勝てない理由

(はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記 – ドワンゴの川上量生氏)

 

①ボカロ音楽は作曲家と歌手がひもづかない。

②(上記の理由で)ボカロ音楽は作曲家が主役である。アーティストのライブはコピーバンドであり、CDはカバーアルバムみたいなものになる。

③コンテンツ消費速度の早いネットにおいて、2次創作がボカロ音楽の寿命を長くしている。

④名曲をひとつの歌い手が独占できないので、歌い手の寿命も長くなる(だろう)

⑤ボカロ音楽の歌い手たちには商業音楽の世界への憧れはもはやない。

⑥ボカロ音楽の世界ではセルフプロデュースできるアーティストしか残らない