最近これといって面白い広告が目につきにくいっていうのもまあ事実なわけで、ネット広告もTwitterだとかFacebookにファンページつくりゃなんとかなるとかさ、マーケティング手法が使い捨てにされつつある感がなんとなくして悲しかったりします。

筆休めにというか、気休めに動画でもどうぞ。Atomic Tomというバンドがライブをやったらしい、会場はなんと地下鉄笑!演奏と撮影はすべてiPhoneという遊び心あるライブです。

 

“Take Me Out” by Atomic Tom LIVE on NYC subway

 

国柄そうなのか、最後にはちゃんと拍手してあげるところがいいですよね。パフォーマーを尊重する姿勢も素敵だなあなんて思ったりします。

 

話は変わって今日読んだリンク。

 

・コミュニケーションデザイン進化論 ~次世代を創る若手マーケターへのメッセージ〜

 

電通CDC(コミュニケーション・デザイン・センター)の岸勇希 氏と株式会社博報堂ケトル代表:嶋浩一郎 氏の対談。よいカンフル剤になります。

 

「みんな文句をいう。クリエイティブもだめ、営業もだめ。それなら、自分でやったほうがいい。」

 

Twitterの発言を読んでもいつも勇気が湧きます。名古屋も頑張らないとな。あとコレは読むべし。マサチューセッツ工科大学(MIT)の大学院へチャレンジした研究者のブログ記事です。

 

・頑張れ、新留学生~レンガを積むが如く(冬の散歩道)

 

最後の一文がとても重くて刺さるし、でもやる気になれる「自信があるなら、来てみれば。」とな。