プロジェクションマッピングの記事で、Googleのキャンペーン動画を紹介しましたが、その他にもいいものがあるのでご紹介。

 

 

自動車を改造して宇宙船にしてるみたい。楽しそう!

 

Google で、もっと。宇宙を冒険しよう with Google Earth

 

動画に書き込まれたコメントがとても感動的です。

 

夢見たこと。想像したこと。憧れたこと。

大人になって叶えることが出来る。

でも、大人になることで忘れてしまった。

ありがとう。Google!大切なことを思い出せた。

 

こういう反応はとてもいいなあと思う。バズを起こすプロモーションが最近流行ってますが、どうやったらユーザーのインサイトにうまく切り込めるか、深い考えられたプロモーションってホントに無い。皆無に近い。インターネットとかデジタル、という話になったとたん急に話がつまらなくなる。

「お金をかけなくてもできる」とか「勝手にクチコミが起きる」っていうのが、デジタルマーケティングのメリットだと思うひとたちが消えない限り、プランニングは成功しないと思う。

最近の本音。