動画に関しては挑戦してみたいと思いつつ手が出せてませんが、ネット上に出回ってるいろんな動画を観ては「つくりてえなあ時間があれば」と思っとります。

 

 

最近僕の興味を捉えて離さないのが“日常を異化する”っていうやり方で、例えばあるシーンをスローで再生してみると、いつもとは違った風景が現出する。この動画はCANONのEOSカメラで撮影されたもの。市販のカメラでも結構いい映像が撮影できるようになりましたね。

 

http://player.vimeo.com/video/13557939?title=0&byline=0&portrait=0″ frameborder=”0″ width=”500″ height=”281″>

 

CANONのカメラではないですが、探してみるとスロー技術を駆使した動画は結構あるみたいです。これなんか、音楽も合わせてすごくかっこいい。

 

http://player.vimeo.com/video/16700057?title=0&byline=0&portrait=0″ frameborder=”0″ width=”500″ height=”281″>

 

アクロバティックな動きはもちろん、普段の何気ない行動を違った時間軸で魅せるというのはいいですね。このまえのCANONの動画と一緒で“違った見方”という意味で、とても興味深いです。