いろんなマイブームがありますが、最近注目しているのが縄文土器です。

 

 

普通にかっこ良すぎだろ。

 

 

こういう、野性的なモチーフって意外とハイテクな感じと合うんじゃないかなあなんて最近思うのですが。Appleは違うと思うけど、TOYOTAとか自動車メーカーのモチーフとしてはアリなんじゃないだろうか。海の外からの影響も多いとは思うけど、日本人的な根っこの部分の象徴にはなるよなあ、なんて。

 

こういう炎が燃え上がるようで、装飾性の強い土器を火焔式土器と呼ぶんだそうだけど、多くは東北で出土されるらしい。新潟県立歴史博物館ではたまに企画展で見れるんだと。むっちゃ観に行きたいわー。そしてビジュアルでも使いたいわー。

 

「だいたい5000年ぐらい前のもので」みたいな感じのばっくりした感じも堪らない。

 

 

ちなみに、縄文土器はそのままだと実用には向かないらしい。土の関係だと思うけど、そのままじゃ水が出てしまうからデンプン質の食料をある程度煮込んだりして穴を埋めないと使えないんだって。という話を中学の頃、教科書で読みました。縄文土器が好きすぎて実験した考古学者の手記だったんだけれども、誰かタイトル知ってるひといたら教えてください。

 

#参考

・県立歴史博物館の春期企画展「火焰土器の国」に行ってみた(icoro)