Googleによるデジタルマーケティングの事例集が公開されている模様。

 

 

シンプルで見やすいUI。YouTube動画で事例を紹介しながら、インプレッション効果や投下したコストをユーモアを交えて紹介しています。

 

 

カンヌ広告賞をはじめ国際的な広告賞ではシンプルなプレゼンテーション動画が使われるけど、ページを丸ごとつくるという意味ではこちらも同じ考え方だ。シンプルに①概要を伝える、②コストと効果を伝える、③自社のプラン(ツール)がその最適化に貢献することを伝える、っていう3つのポイントをおさえてる。

 

事例集やポートフォリオも、ドキュメントにまとめたら、ウェブ上で公開していく時代なんだろうなあと実感(←当たり前か)。

 

・Creative Sandbox by Google