脚の骨を折ってから山に行ったりするのを控えていましたが、脚のボルトも取れて(正確にはその後、骨髄炎になりかけましたが)運動しても大丈夫になったので、京都でやっていたGOOUT関西に行って来ました。そもそもGOOUTって何?という方は、こちらをご覧ください

 

今回は、キャンプ慣れした7人という少数精鋭での参加。慣れた面子だと用意も後片付けもキレイでラクちんですね。手伝う隙無し。

 

 

GOOUT関西は、静岡のふもとっぱらでやってるGOOUT JAMBOREEと比べて、割とゆるくてのどかな感じが好きだ。

 

 

今回のライブの目当てはアコースティックのSPECIAL OTHERS。大学の頃から聴いててすごく好きだったので、アコースティックでのライブが初見だったこともあってすごく楽しかったです。でも意外だったけど、その後のDachamboが最高でした。

 

GOOUT_Kansai_vol4_10

 

初めて聴いたんだけど、ロックなROVOみたい。最近のGOOUTアクト、こういうバンド形式で踊らせまくる感じのサウンドが流行ってますね。

 

 

毎回思うけど、京都の山並みに日が沈むの、すごくキレイ。

そして夜はシェフのチーズフォンデュ。持っていったSnow Peakの焚き火台、丈夫で頼もしい。

 

 

脚の骨が太くなっちゃったので、登山用のブーツを履くと傷口が靴擦れしてしまいそうで(実際ちょっと腫れる)、相応の処置が毎回要ると思うと山登りも面倒だなーと思うけど、慣らさないといつまで経っても治らないので、ちょっとキャンプ行くとかは続けたほうが良いかもしれない。

 

 

何はともあれ毎回行くたびに思うけど、素敵なフェスでした。皆さんお疲れさまでした。1年ぐらい前に買ったアレですが、履いてった登山靴についてはまた書きます。

 

帰ってから洗ったMammutのジャケット。撥水素材用の洗剤は、ちょっと海外っぽい匂いがした。

 

GOOUT_Kansai_vol4_18