DJ, Artist, CLU...

ハウス生誕の地であるシカゴという街は、90年代以降ダンスミュージックの中心地としての地位を、他の地域に譲り渡したと言っても過言ではない。とは言いながらも、シカゴの功績というのはとても大きくて、ハウスと名の付く様々なジャンルを生みだしたし、それらを通じて世界のダ...

DJ, Artist, CLU...

音楽をジャンルで区切るということを明確に表明したのは、Billbord誌が1949年に「“Race Music"を“Rhythm & Blues"へ」「“Hillbilly"を“Country Music"へ」変更したのがおそらく最初で、そういう枠組み...

DJ時代の幕開けから、PARA...

クラブ?ディスコ?両者を線引きするのはとても難しいし、その歴史について詳細に語ることも難しい。ディスコは「ディスコティーク形式のナイトクラブ」という意味だし、そこで当初流れていた音楽はディスコミュージックと呼ばれる、限られたジャンル志向の音楽だった。 &...

音楽が鳴りはじめ、ダンスが生ま...

はじめてダンスミュージックのフロアを見たのは高校生のときだった。オープンDJをしていたクラブが倉庫街に移転してしまって、こけら落としのパーティーに誘われたときだ。   僕は踊れなかった。 そのときまで、僕たちはHIPHOPしか知らな...

ダンスミュージック年表 -サン...

  DJやレーベルオーナー、クラブオーナーたちがどこで何してたか ここ最近ずっと、自分の知っているダンスミュージックの知識を書き起こす。ということをひたすらやっています。そこで気になるのが、時系列でDJの歴史を見てみたい、ということだ。 ...

DJたちとパーティがはじまる、...

「パーティーはいつから始まったのか?」 そんなことを考えるひとはとても少ない。それは当たり前の話で、「音楽を聴いて騒ぐ」というのはとても享楽的なアクティビティだからで、その瞬間自体に思想性は薄いからだ。ただ、どんな趣旨でどんな音楽を聴くのか?という観点か...

シリーズ「How to Pla...

DJがプレイを披露する現場や、その感想のなかで、誰もが聞いたことのある特徴的な言い回しがある。   「あんなのは、DJじゃないよ」   いわゆるDJというパフォーマーに対して「アリ」「ナシ」というわけだ。僕はこれまで幾度とな...