若者とテレビ

M1F1総研がとても面白そうなリサーチ結果を発表しています。   ・分析レポートVol.12「若者におけるテレビの存在価値の考察」(2010年1月28日)     データや資料を参考にするとき...

ソーシャルなネット空間に耳を傾...

中学の頃からいわゆる“クラブ”というところに入り浸っていたのですが、みんな音楽が好きでいろんな実験を毎晩やってました。 周りは大人のひとたちばかりでしたが、レコードを持ち寄って「あれとこれを一緒にかけたら云々」というような作業は、だから僕にとって割と特別...

Groundswell-グラン...

  前に読みたい本として「グランズウェル」という書籍を挙げたのですが、読んでみるとこれがとても面白い。海外ばかりですが事例も豊富に載っていて、クライアントの様々な状況に合わせて考えながら読むことができるので、とてもオススメです。 ...

“Coke Happiness...

見ると何となく幸せになる写真や動画ってありますよね。“ひと”もそうかもしれませんが。そういうものって、やっぱ理屈じゃないって気がします。 以前、広告会社(名古屋ではなく大阪の)のクリエイティブインターンシップに参加していたとき、クリエイティブの先生が「ダ...

Appleタブレットがついに発...

個人的にはMacBookのほうが欲しいのですが、Appleタブレットもファンのあいだではかなり話題のようですね。iPhoneユーザーとしては、タッチパネルの操作性はかなり病み付きになるので、初年度1000万台という強気の販売計画?も夢ではないような気がします。...

なぜソーシャルメディアを恐れる...

前回の記事で、ソーシャルメディアに言及した記事を取り上げましたが、派生して業界内の方々も素晴らしいエントリーを書いておられるようです。ネットの情報は信用できないとか、口コミさえ起こせばキャンペーンが成功する、というような極端な反応が多いブログサービス(ソーシャ...

クリアフォルダで生まれる、20...

あまりスピリチュアルな話は信じていないのですが、“気分を変えるための色”という話は、分かる気がします。部屋の蛍光灯を電球色にしたり、木の家具が好きなのも、多分落ち着いた部屋が好きだからなのかな。僕は割とひとに影響されやすいので、センスのあるひとと家具を買いに行...

原宿に集まったひとたち

新年あけましておめでとうございます。 年末年始は飲み会明けに帰り支度をして、そのまま九州へ帰り飲んだり同窓会に参加したり。会いたい人に会うのってやっぱりいいなあなんて、思った年末年始。皆様いかがお過ごしでしょうか。 何となくテレビを見ていたのですが...