最新アーカイブ

SL-1200MK7 -Tec...

Technicsの名ターンテーブル「SL-1200シリーズ」がついに復活。第7世代ということで、MK7になったみたいです。ビジュアルがカッコいい!!! ほとばしるグルーブ感的なイメージビジュアル 海外カンファレンスの速報としてお伝えした「DJ御用...

NIのオーディオインターフェー...

KOMPLETE AUDIOシリーズに6chモデルが 少し前にモノラル版とステレオ版的な2つのオーディオインターフェースを発売した、NativeInstrumentsのKOMPLETE AUDIOシリーズ。 チャンネル少なっ!と思...

Beatport LINK -...

ついにBeatportがサブスク化へ 今年の年明けに、2019年のDJ機材はどうなっていくのか?という話題のなかで「楽曲メディアはサブスクリプション対応していく」という予想をしてみたんだけれども、本当に的中する結果になった。 DJ御用達の楽曲購入...

NOBOROCK 渋谷店 -渋...

いくつかお出かけはしたものの、改元した以外は毎年と同じようなGW。僕は映画を観に行った以外は、普段の休日と同じくクライミングジムに行って終わりそうです。住宅街にあるクライミングジムは、地下にあったり、極端に狭かったりするので、やはり一等地の人気店に来るのが良...

クライミングジム“Krimp&...

つかこうへい原作で深作欣二が監督を務めた「蒲田行進曲」は京都撮影所の話なのに、なんで蒲田って名前がついてるんだろうとずっと思っていたのですが、実は原作は松竹の蒲田撮影所のことを言っていると、ついさっき知りました。しかも、蒲田って「蒲田市」だと勘違いしてて、い...

Pioneer DJ「SQUI...

ひと昔前の音楽制作機材といえば、MIDI配線だらけの部屋のなかに並んだ単機能の機材と睨み合って、部屋のなかで行うようなイメージが強かったわけだけど、最近では機材自体にいろんな制作機能が充実してきているし、何よりコンパクトで高音質。ライブで使うにはもってこいの...

Podcastを一眼レフで収録...

あらためて考えると不思議なことなんだけれど、インターネット空間ではプロの書いた文章が最も読まれているとは限らない。 ウェブで情報を探すときに出てくるのは、先だってDIYにチャレンジしたブログ記事なんかも多いし、YouTubeでみんな何を見ているのかとい...

NIKE BY YOU、届いた...

白い部分が綺麗なスニーカーを履いているひとは、おしゃれに気を使っていてカッコいいみたいなイメージが、少なからず自分にはあって、こと東京をぶらぶら歩いてみると、渋谷の街を闊歩する若者たちのスニーカーが結構キレイで、「こいつら実はけっこうイイ奴なんじゃないの?」...