架空の都市、空想の地図

学校の図書室といえば夕暮れどきにオレンジ色の西日が差してくるものだろう、とそう思うのは、小学校の図書室がそうだったからで、中学以降なんとなく体育会系になってしまった自分のなかでは、やっぱり図書室のイメージは小学校の図書室のままで止まっている。青春というのは体育...

FANGに乗り込むなら月まで

日本ではZOZOの前澤さんの所得や、月旅行の話でもちきりだけど、海の向こうのアメリカではIT業界が騒然としている。 今月10日のアメリカ株式市場は、FANGを中心に大幅下落を記録した。FRB(連邦準備銀行)による利上げは債権市場への資金流入をもたらすので...

AIか?スーパーロボットか?崇...

大抵のひとは何らかのお守りや信仰をもって生きていて、その対象となるサイズの大小は様々だ。神社のお守りのときもあれば、富士山のような山の場合もあるし、はたまた大切なひとから貰ったプレゼントや子どもの写真だって、その対象にはなりうる。 僕が好きなエピソードは...

陰謀論とインターネット

陰謀論が好きだ。 陰謀論が好きと言うと、大抵のひとは「そんなの眉唾だよ」とか、「馬鹿げてる」とか、そんなリアクションをする。リアクションをもらえるのはまだ良いほうで、正確にいうとリアクションに困られると書いたほうが正確なのかもしれない。僕の場合はどちらか...

Bugatti Divo -自...

LEGOでできたースーパーカー「LEGO Bugatti Chiron 1:1」に関する記事を書いてみたら、直後にBugattiから新しいモデルがリリースされていました。その名も「Divo」。レクサスのスピンドルグリルのようなフロント、あれ正直僕はあんまり好き...

AIはトリックスターか

神話とトリックスター 「アラジンと魔法のランプ」は「千夜一夜物語」のなかの一つだと思われてるけど、実は後から追加された話なんだそうだ。でも、登場する「ジン」は、実際にアラビア世界に昔からあるモチーフ。一種の精霊のような存在で、イスラム教以前から信じられている...

Ethereumはインターネッ...

分散型コンピューティングの新しいプロジェクトとして、日の目を浴びつつあるEthereumについて、どんな風に活用される未来があるのか考えてみたいなあと思って、前回の記事ではまずはざっくりとEthereumの概要について紹介してみました。今回はちょっと突っ込んで...