できれば毎日ブログを更新したい。

目標は1日1記事で、1500~2000文字ぐらいの分量。書きたいことは毎日山ほどあって、世界の広告クリエイティブの事例とか、面白いイベント、アーティストの新譜からDJ関連の新作機材。あとはあと1ヶ月を控えた朝霧JAMに今年はどんな装備で行こうかな、などなど。

ただしいろいろ問題はある。仕事もそうだけど、割と仕上がりを気にする律儀なタイプなので、文章をさらっと書いてハイ公開!というのがきつい。画像だってiPhoneで撮影するときは加工して綺麗に見せたいし、Shutterstockから写真を買うときはよくよく吟味して選びたい。こんなブログでも読みに来てくれるご新規さんがいるので、サーバーも随時良いものにして、適宜裏側のコードも改善したい。このブログの置き場所も、最初はseesaaブログだったけど、ドメインを取得してサーバーも用意した。

かれこれ10年目に突入してるわけだけど、長い紆余曲折があって、今の形にだいぶ最適化されている感じはあるわけだけど、やっぱり記事そのものを書くのは時間がかかる。時間がかかるからむしろ頭の体操になって良いのかもしれない。

広告の企画というのは基本的にずーっと休みなく考え事をしてるような感じなので、頭のなかは忙しい。忙しいのは当たり前として、なんで書きたいことはたくさんあるのに、毎日やるというのが難しいのかずっと考えてて、最近当たり前のことに気が付いて感動したんですよね。つまり僕が今日書きたいのはこの話につきる。

これだわ。

ZOZOの前澤さんと剛力彩芽がSNSでイチャイチャしてもいいじゃんとか、自分の感覚からすると本当にどうでも良いはずで、正直「そっとしとけよプライベートは一般人なんだから」と思ったりするわけだけど、やはりニュースというのはある程度エンタメとして配信されるので、このトピックに限らずとも読み出すと面白い。世界は面白すぎてちょっと疲れる。ニュース見なけりゃいいじゃないか、という声もあるかとは思いつつ、とはいえ仕事柄世の中をウォッチしておかないと、世の中の先取りはできないもので、これが非常に難しいジレンマだ。剛力さん最近けっこう可愛いし。

View this post on Instagram

今日もまだまだ暑いですねっ! 水分補給はしっかりと体調崩されないようにしてくださいね。 皆さま、 たくさんのいいねやコメントありがとうございます。 皆さまの意見を聞けたこと。 想いを聞けたこと。 とても、嬉しかったです。 反省すべきところもたくさんです。 大切な友だちや先輩や後輩、いろいろな方々からも連絡をたくさんいただきました。 私は改めて、人に恵まれてるなぁ。 と実感しました。 もっと大切にしていかなきゃ! こんなにたくさんの方に支えていただいていることを感じながら 毎日の笑顔と感謝を忘れず頑張ります! これから更新頻度も頑張って上げていくからねーっ!

A post shared by 剛力彩芽 (@ayame_goriki_official) on

 

別に世の中の情報から隔絶されて隠遁したいとかそういう話ではなくって、イメージとしては適切な情報を欲しいときに欲しいという、非常に現代的な悩みなわけです。

普段はRSSで情報を管理していて、ある程度取捨選択はしているとはいえ、170ぐらいのウェブサイトのニュース更新通知が、僕の使ってるFeedlyにはバンバン届きます。広告の海外事例はもちろん、CNNのニュースやIT関連のニュースなども追いかけなきゃいけないことを考えると、全然手が追いつかない。1日ニュースを追っかけていたら終わるぐらいの情報量。これに加えて毎週映画とか観てますからね。TVドラマ観たいけど、本当に時間が無い。

かつてはGoogle Readerという秀逸なRSSリーダーがあったんですけど、今となっては会社の先輩や同僚もFeedly一択。でもやっぱりみんな「勉強すべき情報量が多すぎる」と愚痴をこぼしているのは事実でもあったり。

これどうにかできないかなあと真剣に思っていて、個人的に使えるウェブサービスを自分で作ってみようかしら、と思っていた矢先、社内で情報のインプットを上げる(効率的にする)ために実施できる打ち手を考えよとのお題目が課されたので、早速いろんな案を考えたりしています。

 

とまあつらつら書いてみたけど、やっぱりとりとめのない記事を書くのは苦手ですね。あ、最近の話でいうと、僕の好きな小説「ここは退屈迎えに来て」がこの秋映画化されるそうで、すごく観に行きたいなあと思ったりしています。

ここ関西でも「わたしは田舎のほうだから」と謙遜するひともいますが、行き場のない感じを感じながら地方都市で育った身としては、ものすごく共感できる小説で、地方から都会に出て来ているひとにはおすすめしたい作品ですね。地元を出て、外の世界を知りながらも地元に帰るという絶妙な感情が入り混じった感傷にひたれます。

なんかものすごいグダグダした記事になってしまったわ。たまには、このぐらいラフな更新でも良いかな~とか思ってみたり。

 

シリーズ記事執筆中!特集記事一覧

初心者おすすめのDJ機材からDJたちの歴史、これからのDJについて初心者おすすめのDJ機材、DJコントローラーからDJたちの歴史、これからのDJについて ロードバイク買ってみた!おすすめパーツやメンテナンスロードバイクやクロスバイク買ってみたからカスタムしてみた
Taicoclub(FFKT)からGOOUT、朝霧JAM参戦日記Taicoclub(FFKT)、GOOUT、朝霧JAMなどのキャンプフェスから登山まで 新しいDIY同人誌“ZINE”の歴史や作り方について
- DJはじめるなら、安心のDJスクールへ ! -無料レッスンはこちら