ソフトバンク表参道というお店は、以前iPad Proの契約をするために初めて行ったのですが、スタッフも親切でとても良いお店だなと思って、何かあったらまた来ようと思っていました。思ってましたがこんなに早く来ることになるとは・・・

このソフトバンク表参道店、ソフトバンク直営店なのでサポート体制もしっかりしていてオススメです。というわけで、表題の件について経緯と解決法を紹介したいと思います。手っ取り早く知りたいひとは目次から飛んでみてね!

ことの発端 -Yahoo!BBメールアドレスが使えなくなったわけ-

引越しして解約したらメールアドレスが不通に

大阪に住んでいた頃からずっとソフトバンク光を利用していて、昨年の春に東京に引越してきたわけなんですが、引越し先のマンションがすでにインターネット回線が開通済みで無料でインターネットに接続できるようになっていたため、光回線は解約。解約する際に「Yahoo!BBのメールアドレスは使えなくなりますので、ご注意ください」と言われたため、あらゆるサービスのメールアドレスを変更して解約しました。

が1件海外の金融サービスの更新漏れが・・・。1年後に気づいて先日サポートセンターに連絡するも「システムの都合上メールアドレスは変更できない。大抵の場合、メールアドレスは復旧できるからそっちで頑張ってくれ」との冷徹なフィードバックが返ってきました。これはマズい。

「@ybb.ne.jp」と「@yahoo.co.jp」の違い

Yahoo!メールの仕組み

ご存知無い方(自分がそうでした)のために解説しておくと、「***@ybb.ne.jp」はYahoo!BBというインターネットプロバイダーと契約するともらえるメールアドレス。Yahoo!には「***@yahoo.co.jp」というメールアドレスもありますが、これはYahoo!IDのメールアドレス。もちろん***印の部分はいずれも変更可能で、僕は自分好みのメールアドレスに変更していました。

なぜここで「***@yahoo.co.jp」というメールアドレスの話をするかというと、「***@yahoo.co.jp」と「***@ybb.ne.jp」は基本的には連携していて、@前は同じ。ソフトバンク光やソフトバンクAirを契約するということは、Yahoo!BB会員になることを意味していて、さらに契約と同時にYahoo!IDが発行されるわけです。そのため「aaa@ybb.ne.jp」というメールアドレスを使っているYahoo!BB会員は、同時に「aaa@yahoo.co.jp」というメールアドレスも保有しているということになります。

Yahoo!IDは「ソフトバンク光」を解約しても残る

僕のケースだとソフトバンク光を解約してインターネットサービスプロバイダーとしてのYahoo!BBを退会したため、「aaa@ybb.ne.jp」というメールアドレスは使えなくなりました。ただ解約してもYahoo!ID自体は残っていて、ユーザーIDや携帯の電話番号とパスワードさえ入力すればログイン可能。さらに書くと「aaa@yahoo.co.jp」というメールアドレスは引き続き利用することができるようになっています。

これ実は詰んでる状態なんですよね。というのも「aaa@yahoo.co.jp」というアカウントはすでに存在しているので、全く別のYahoo!IDで「aaa@ybb.ne.jp」というメールアドレスを取得するのは不可能・・・。Yahoo!BB会員はメールアドレスを自由に変更できるのですが、新しく会員になったYahooBB!会員アカウント(Yahoo!ID)からは「すでに他のひとが取得しているメールアドレス」という扱いになるため、「aaa@ybb.ne.jp」を取り戻すことはほぼ無理・・・ということになります。・・・詰んだ。。。

というわけでソフトバンク表参道へ

「Yahoo!BBアカウントをまず作る必要がありそうです」

というわけで、予約した上でソフトバンク表参道へ。親切そうな女性スタッフの方に相談することに。

事情をひと通り説明すると、「・・・。」という沈黙の後、回答というか、まさかの二人でディスカッション形式で解決策を探すことに。スタッフのお姉さん曰く「@ybb.ne.jp というメールアドレスは本来Yahoo!BB会員特典として付与されるものなので、いずれかの方法でYahoo!BB会員になる必要はありそうですね」とのこと。

Yahoo!BB会員になる、ということは「プロバイダーとしてYahoo!BBを選択して加入する」ということを意味するので、この場合ソフトバンク光やソフトバンクAirといった、ソフトバンクの提供するインターネット回線契約をすることで、そのなかに包括されるYahoo!BBのプロバイダ契約を済ませる、という流れになります。ただ、これは避けたい。というのも、いま住んでいるマンションは既にマンション自体がインターネット回線を管理費内で提供しているため、勝手に回線をソフトバンク光にしてしまうことはできません。一方で無線ルーターさえ置けばOKなソフトバンクAirも、筐体を購入するかレンタルするかが必要。目的のメールを復旧させ問題を解決させた後1ヶ月で解約するには、費用が数万円程度かかります。

しかも仮にソフトバンクAirを契約してYahoo!BB会員になれたとしても旧Yahoo!IDとは別の新Yahoo!IDが付与されるため、希望の旧IDのメールアドレスが取得できるかは不透明とのこと・・・。詰んだ・・・。

知る人ぞ知る「Yahoo!BB for Mobile」

知る人ぞ知るYahoo!BB for Mobile

店頭で40分ほどあーだこーだ方法を模索して、発見したのが「Yahoo!BB for Mobile」というサービス。これは単体で加入できるYahoo!BB関連サービスとしては最安値のサービス。全国にあるYahoo!BBのモバイルスポットや海外ローミングの機能が使えるというもので、料金はスタンダードが月額362円、Yahoo!関連サービスが使い放題になるプレミアムが612円!これなら失敗しても怖くなさそう。

「362円を落としたと思えば、これでYahoo!BB会員になってみて、 アドレス復旧を試してみる価値はありそうですね」とスタッフのお姉さんに伝えると、今度は「契約マニュアルが無いですね・・・。おかしい・・・。この店舗では契約できないサービスかもしれません」との回答。

そこから、申し訳なさそうな顔のお姉さんに、契約方法を探してもらったところ「いけます!いけそうです!」との声が。というわけで「Yahoo!BB for Mobile」のスタンダードプランを契約して帰りました。帰り際、店先まで送ってもらいながら、スタッフのお姉さんも「いや〜私、5年ぐらいスタッフやってて、初めてこの契約やりました。勉強になりました。本日は本当にありがとうございました」と言われてしましました。

@ybb.ne.jpアドレスの復旧方法

ざっくり手順と復旧方法の解説

結論から書くと、メールアドレスは無事復旧できました。手順を書くとこんな感じです。

  1. Yahoo!BB for Mobileを契約して新Yahoo!IDを取得
  2. 新Yahoo!IDで初期登録してログイン後、Yahoo!メールを開く
  3. 新IDのYahoo!メールの「設定」から「追加メールアドレス」へ進む
  4. Yahoo!IDログイン画面が開くので旧Yahoo!IDのIDとパスワードでログイン
  5. 認証メールを送信
  6. 新Yahoo!IDでログインし直して認証を完了させる

この手順は何をやっているのかというと、Yahoo!メールの「追加メールアドレス」という機能を使って、Yahoo!BB会員でないYahoo!IDに「@ybb.ne.jp」を付与する作業を行っています。分かりにくいので、図にしてみました。

「aaa@ybb.ne.jp」を失ってしまったYahoo!ID(aaa@yahoo.co.jp)があったとして、そのIDをYahoo!BB契約済みのYahoo!ID(bbb@yahoo.co.jp / bbb@ybb.ne.jp)と紐づけることで、旧Yahoo!ID(aaa@yahoo.co.jp)にもYahoo!BB会員特典である「aaa@ybb.ne.jp」を付与してしまうという機能。これがYahoo!メールの「追加メールアドレス」という機能です。

要するに追加メールアドレス機能というのは「Yahoo!BB会員なら、いくつもYahoo!IDをもっているひとは、まとめて@ybb.ne.jpアドレスを付与してあげるよ!」という機能なんですね。

全く新しいYahoo!BB会員のYahoo!IDをどうやって紐づけるのか?さらにサポートセンターに連絡してごちゃごちゃやるのは面倒だなあと思っていたのですが、案外簡単にできました。ただ、この方法なかなか検索しても出てきません。

Yahoo!メールの設定から進んでください

追加メールアドレス機能はYahoo!メールを開いた際の右上の小さな設定リンクから。新しく契約した方のYahoo!IDでログインしてから、Yahoo!メールの設定画面を開いて、左の設定メニューから「追加メールアドレス」をクリック。Yahoo!メール追加メールアドレスの紹介画面が現れるので、「追加メールアドレスの登録/停止」をクリック(下左図)。するとYahoo!IDのログイン画面が現れるので、復旧したいYahoo!IDでログイン。するとYahoo!BBを登録しているIDを入力する「認証メール送信画面」が出てくるので、ここに新しく契約したほうのYahoo!IDを入力して認証メールを送信(下右図)。

上記の操作をした後に、再度新しく契約したYahoo!IDでYahoo!メールを開くと、認証のお願いメールが届いているので認証ボタンを押して完了です。

根拠となるヘルプページはこちら

一応作業前に確認して見つけたヘルプページも紹介しておきます。作業自体は分かるんだけど、この紹介だとADSLから光に乗り換える前提みたいな書き方をしているので、ちょっと不親切ではあるのかもしれません。

Yahoo! BBメールアドレス(@ybb.ne.jp)での送受信ができなくなります。Yahoo! メールアドレス(@yahoo.co.jp)は引き続き使えます。

ADSLサービスを解約して光サービスに申し込んだときなど、Yahoo! BB会員として利用するYahoo! JAPAN IDが変わった場合、解約したIDではYahoo! BBメールアドレスでの送受信ができなくなります。解約したIDで引き続きYahoo! BBメールアドレスを利用するには、新たにYahoo! BB会員となったIDの追加メールアドレスとして、解約したIDを登録してください。追加メールアドレスについては「追加メールアドレスとは」をご覧ください。 – – – Yahoo! BB会員を解約する場合の注意(https://support.yahoo-net.jp/PccMail/s/article/H000011496)

まとめ

今回の僕のような状況はかなりレアケースかなと思いますが、困っているひとがいたら是非この方法を使ってくださいという意味で記事にしてみました。そもそもなんですが、サービスを使う際に登録するメールアドレスはプロバイダー提供のものではなく、Gmailとかのほうが良いのかもしれませんね。ソフトバンク表参道のスタッフさんは親切なので、次はiPhone12ProMaxが出たら機種変更しに行こうかなと思います。

 

シリーズ記事執筆中!特集記事一覧

初心者おすすめのDJ機材からDJたちの歴史、これからのDJについて初心者おすすめのDJ機材、DJコントローラーからDJたちの歴史、これからのDJについて ロードバイク買ってみた!おすすめパーツやメンテナンスロードバイクやクロスバイク買ってみたからカスタムしてみた
Taicoclub(FFKT)からGOOUT、朝霧JAM参戦日記Taicoclub(FFKT)、GOOUT、朝霧JAMなどのキャンプフェスから登山まで 新しいDIY同人誌“ZINE”の歴史や作り方について
- DJはじめるなら、安心のDJスクールへ ! -無料レッスンはこちら