中学校のときにTimberlandのブーツを買ってもらって以来、かれこれ20年ぐらいTimberland派だったんですが、去年のクリスマスにNIKE iD(現在はNIKE BY YOUへ改称)のギフトカードをもらって以来、AIR FORCE 1を履く機会が増えてきています。

実際履いていてラクっていうこともあるんですが、相方さんが太めのゴツいシューズをあまり好きではないらしく、常々場所を取るブーツを捨てろというプレッシャーを受けているというのも、理由としてはまあまああります。

NIKEストアで駆け込み散財してきました

さて、そんな年末。もともとスニーカー好きな彼女を連れてNIKEストアヘ行ってきました。戦利品はこちら!なんと5足!2足が僕のシューズで、3足は相方用です。こんなにたくさん買うことも無いので、記念撮影してみました。

僕は足のサイズが大きく、NIKEだと29.5~30ぐらいなので店にサイズが無いケースが多くって、今回もなかなかサイズが無かったので、最終的に選んだのはカジュアルシューズではなく、スポーツ向けのシューズ2足。

左の黒いシューズが「NIKE FREE X METCON 2」。右は「NIKE JOYRIDE RUN FLYKNIT」。

METCON 2は短距離走やジム内で使うことを想定されたシューズらしいんですが、そもそもジムで走るためのランニングシューズは持っているので、外履きに使おうかなと思っています。ジムスタジオの床に最適化されたゴームソールでエアも入っていない感じ。ソールは固め。

JOYRIDEのほうはランニングシューズなんですが、NIKEの最新作らしく、ソールに入っているのはエアではなく、クッション性のあるビーズ状の球体がたくさん詰まっている模様。これは新しいテクノロジーみたいなんですが、ハンパなく快適。かかとをつける度に、かかとから指の付け根にかけて心地よい反発があって、次の一歩を踏み出しやすくしてくれます。この感覚はとても楽しい。

一方彼女は3足。カラフルなものと、イカつめな黒いシューズと、あとはメンズコーナーで見つけたクリーム色のゴルフシューズ(ゴルフはしないので普段履きで使うらしい)。

カラフルなのは「NIKE AIR MAX 200」。最初見たときは正直「エッ、お前本気か」と思いましたが、見慣れると確かに可愛い。春先にトレーナーとかにも合わせられるし、案外コートの差し色にもできそうなシューズ。

黒いシューズは「NIKE REACT ELEMENT 55」。ゴツゴツしてるけどクールな感じで、ランニングシューズ感もあって良き。

NIKE REACT ELEMENT 55
NIKE(ナイキ)

クリーム色のは「NIKE AIR MAX 1G」というゴルフシューズ。メンズコーナーの小さいサイズコーナーで見つけたものですが、大きいサイズがあったら自分が欲しかったなあとも思います。このクリーム色×黒ソールはおそらくデッドストックで、巷ではあんま見かけない感じの色っぽいですね。

普通のNIKEストアではこんなに買えない

なんでこんなに買い込んでるのかというと、実は偽物を買ったわけでもなく、セールだったわけでもありません。実はNIKE EMPLOYEEストアという、ちょっと特殊なお店に行く機会があったから。

エンプロイストアというのは、本来NIKE社員のための福利厚生施設のような扱いになっていて、店内商品が全て市販価格よりもお買い得になっています。従業員の研修用にも使われているらしく、エンプロイストアで一通りのお店業務を経験してから、全国のNIKEストアへ配属されることもあるらしいですね。ちなみに決済はクレジットカードはもちろんQUIC PAYなどのスマホ決済もバッチリでした。

今回は、たまたま招待状をもらう機会があって二人で行ってみたというわけなんですが(期限が30日までだったっていうのもある)、入った時間が閉店まで40分間ぐらいしかなくって、もう少しゆっくりお買い物したかったなあという後悔も・・・。

万が一また行く機会があれば、入念に予習して買うものを決めてから行こうかなと思っています。

 

シリーズ記事執筆中!特集記事一覧

初心者おすすめのDJ機材からDJたちの歴史、これからのDJについて初心者おすすめのDJ機材、DJコントローラーからDJたちの歴史、これからのDJについて ロードバイク買ってみた!おすすめパーツやメンテナンスロードバイクやクロスバイク買ってみたからカスタムしてみた
Taicoclub(FFKT)からGOOUT、朝霧JAM参戦日記Taicoclub(FFKT)、GOOUT、朝霧JAMなどのキャンプフェスから登山まで 新しいDIY同人誌“ZINE”の歴史や作り方について
- DJはじめるなら、安心のDJスクールへ ! -無料レッスンはこちら