お部屋でやる趣味にしろ、クラブデビューしたいにしろ、いずれにせよDJの機材を揃えないといけません。というわけで今回は、どこで買えばいいのか、DJショップの通販サイトをさらっとチェックしてまとめてみました。結論から買いてしまうと、チープなDJコントローラーで1回限りのイベントに出ればOKという方を除けば、Amazon以外の専門DJショップで購入したほうが良さそうです。

 

 

DJ機材はどこで何を買えば良いのか

DJに必要な機材

まず大まかに必要なものとしては別の記事にまとめているので、必要なDJ機材についてはこちらDJコントローラーやその他の機材についてはこちらを、それぞれご参照ください。

特にPCDJを始めるにあたって大まかにまとめるとすれば、

  1. PCDJソフト、対応するコントローラー、DJミキサー、スピーカー
  2. ヘッドフォンやホコリよけのダストカバー、プラグ類、ケーブルなどの周辺機材
  3. 機材を置くデスクやラップトップ(ノートパソコンね)を置くスタンド

といった感じになると思います。②に関しては小さいし、頑張ればスピーカーも手で持って帰ることができるレベルですが、正直①や③に関してはかなりデカイ場合も多く、お店で買うともって帰るのがシンドイです。DJ用のスタンドなんて、小さくても地味に重たいのでスピーカーなんかと買おうものなら帰り道が地獄です。

 

DJ機材は通販で買ったほうが断然ラク

てなわけで、DJ機材を買うなら自分で持ち帰る必要のない通販が理想。特に品揃えも豊富なDJショップで買うのがオススメです。

最近のDJショップは商品解説の他にも、いまからDJを始めたい!という初心者向けに「とりあえずDJになるために必要なもの」「DJコントローラーの使い方」「割と簡単でサマになるDJテクニック」とかとか、いろんな知識をウェブページで公開しているショップも多いです。

 

代表的なDJショップ

ググればたくさん出てきますが、怪しいショップもたくさんあるので、今日は管理人naka_changも利用している代表的なDJショップを紹介できればなと思います。これ以外で、通販やってるDJショップやDJ機材のブランドに関しては、こちらにもまとめてます(NAVERまとめ)。

Amazon DJ機材カテゴリ

しょっぱなAmazonかよ。という感じはありますが、普段からAmazonでものを買っているひとにはオススメ。売れ筋のDJコントローラーであれば、大抵置いてあります。Amazon取り扱いの商品以外でも、マーケットプレイスと呼ばれる出店企業が商品を売っていることも。ただ、やはり総合通販サイトなので、ちょっと玄人向けのDJミキサーとかになるとやっぱり置いてないこともあったり、DJ機材に関する知識などはもちろん提供していないですね。

僕の場合はケーブルやプラグの変換コネクタとかいった、小物を買うのによく使っています。コンビニで引き取れるのも便利。

Amazon DJ機材カテゴリ

 

OTAIRECORD

OTAIRECORDは元々オーディオ屋さんだったらしいですが、その後レコードやDJ機材を取り扱いはじめて長く続いている愛知のDJショップ。現地に行ってもショップは無いらしく、通販のみだそう。ただ店長さんが優しく、バックヤードのブースでDJ機材選びを手伝ってくれることもあるみたいです。通称オタレコ。

オタレコは、初心者向けのエントリーモデルからプロ向けの高級モデルまで品揃えがとても豊富。またDJ機材のページを見ると分かりますが、最新の機材紹介にも熱心で解説記事がたくさんあって、初心者向けにもYouTubeチャンネルでDJコントローラー選びについて語っていたり、DJ初心者向けにミキサーやDJコントローラー、ソフト、スピーカーなどをセットにしたセット販売も行ってます。また通販ショップに登録して購入すると、オタレコポイントというのがたまって、次に機材を購入するときに使えて便利です。

あと、よく型落ちしたモデルのセールもやっていて、高めのDJ機材を狙っているひとは要チェックですね。僕の場合は、この前Pioneer DJのDJM-850をここで買いました。

OTAIRECORD DJ機材TOP

 

サウンドハウス

サウンドハウスは楽器やステージ設備、PA機材まで含めた、総合音楽通販サイトといった感じ。楽器類も豊富でギターやベース、DJ含めたケース類もたくさん取り扱っています。初心者向けのDJセットなどはありませんが、DJ向けのスタンドや関連グッズもたくさん売っています。サウンドハウスを使えば、クラブ開設できるレベル。

ヘッドフォンやケーブル類も充実ですが、DJ向けのケースセレクターというページがあって、持っている機材にピッタリなケースを選ぶことができて便利。価格はオタレコさんと同じぐらいですかね。また、サウンドハウスにもポイント制度があるのでお得に買い物ができます。

僕はスタンドやケース、あとDJコントローラーもサウンドハウスで購入したことあります。

サウンドハウス

 

PowerDJs

最後に紹介するのがPowerDJ’s。イケベ楽器のDJ専門ショップとして渋谷と池袋に店舗がある通販サイト。初心者向けにいくつかDJセットもあったりします。

PowerDJ’sの魅力はやっぱり楽天市場内のショップであること。高額なお買い物になりやすいDJ機材で楽天ポイントが大量にたまるのは助かるし、他の買い物でたまった楽天ポイントをDJ機材の購入に充当できるのは嬉しいですね。

DJ機材専門店PowerDJ’S

 

ショップ別売れ筋DJコントローラーをチェック

2017年11月時点のチェック内容になりますので、価格やランキングの変動は随時ウェブサイトを見に行ってね!

アマゾン DJ機材カテゴリ

Amazonの場合は売れ筋ランキングと欲しいものリストに追加された数のランキング、2つが存在しています。ざっとまとめるとこんな感じ。長いのでテキストだけでまとめておきます。

DJコントローラーの
売れ筋ランキング
DJコントローラーの
ほしい物ランキング
1位 Pioneer DJ / DDJ-RB Pioneer DJ  / DDJ-RB
2位 Numark / DJ2GO2 Numark / Party Mix
3位 Numark / Party Mix Pioneer DJ / DDJ-SB2
4位 Pioneer DJ / DDJ-SB2 Numark / MixTrack Pro 3
5位 CASIO / XW-DJ1 Pioneer DJ / DDJ-SR
6位 Pioneer DJ / DDJ-WEGO4-K Numark / DJ2GO2
7位 Numark / MixTrack Pro 3 Pioneer DJ /  DDJ-WEGO4-K
8位 Pioneer DJ / DDJ-WeGO2-R Pioneer DJ / DDJ-RZX
9位 Pioneer DJ / Digital DJ-T1 Novation / Dicer
10位 Reloop  / MIXTOUR  KORG / KAOSS DJ

Amazonのランキングが他と決定的に違うのは、Numark系のコントローラーが入ってるところですね。10位以下を含めても、ランクインしているものは3万円以内のエントリーモデルが多いです。ちょっとしたホームパーティーや結婚式の二次会とか、そういった場所で「DJ気分を味わってみたい!」っていう急遽必要なひとがAmazonで買っているケースが多いのでは?と思います。

Amazonで売れているDJコントローラーには、1万円以内で買えるものまであるので、イベント一回限りだけど、チャレンジしてみたい!というひとにピッタリかも。

Amazon 売れ筋ランキング Amazon ほしい物ランキング

 

OTAIRECORD

オタレコの場合は価格帯別になってますね。エントリーモデルでも良い初心者から、ちゃんとしたものを探したい中級者~上級者まで探しやすいつくり。機材買うときって、何だかんだ言って予算から考えるのでこの並びは親切設計ですね。画像貼っておきます。

オタレコでも人気なのがやっぱりPioneer DJのDDJ-RB。オタレコでDJを始めるひとは、(勝手なイメージだけど)HIPHOP勢が多そうなのかなと思ってましたが、PCDJソフトはrekordbox対応、というかPioneer DJ勢が多い印象。そこにNumark、TRAKTOR、Reloop、DENON DJといったブランドが食い込んでる感じですね。

オタレコの場合はPCDJ単体での販売はもちろん、たまーにスピーカーやヘッドフォンをセットにしたDJセットをつくっている場合もあります。アナログDJセットは専用ページがありました。

OTAIRECORD DJ機材 売れ筋・人気ランキング!  アナログDJセット

 

PowerDJ’s – 楽天市場

PowerDJ’sの場合は売れ筋ランキングっていうのはありませんでしたが、DJコントローラーカテゴリのデフォルトの並び順をまとめてみました。

フルセット 単品もしくはセット
1 Pioneer DJ / XDJ-RX
デジタルDJ スタートSET B
【USBフラッシュメモリ16GB×2本プレゼント!】
【rekordbox dj ライセンス同梱】
Pioneer DJ / XDJ-RX
【USBメモリ16GB×2本プレゼント】
【rekordbox dj ライセンス同梱】
2 Pioneer DJ / XDJ-RX
First Mix DJ SET
【USBフラッシュメモリ16GB×2本プレゼント!】
【rekordbox dj ライセンス同梱】
 Pioneer DJ / XDJ-RX2
【USBメモリ16GB×2本プレゼント】
【rekordbox dj ライセンス同梱】
3 Pioneer DJ / XDJ-RX
デジタルDJ スタートSET A
【USBフラッシュメモリ16GB×2本プレゼント!】
【rekordbox dj ライセンス同梱】
Native Instruments
TRAKTOR KONTROL F1
専用ケースセット
4 Pioneer DJ / XDJ-RX
デジタルDJ スタートSET C
【USBフラッシュメモリ16GB×2本プレゼント!】
【rekordbox dj ライセンス同梱】
Pioneer DJ / XDJ-RX
【USBメモリ16GB×2本プレゼント】
5 DENON DJ / MCX8000
デジタルDJスタートセットD
【USBメモリ16GB×2本とヘッドホンDENON DJ HP600プレゼント】
Pioneer DJ / XDJ-RX
デジタルDJ スタートSET D
【USBフラッシュメモリ16GB×2本プレゼント!】
【rekordbox dj ライセンス同梱】
6 DENON DJ / MCX8000
デジタルDJスタートセットA
【USBメモリ16GB×2本プレゼント】
Native Instruments
TRAKTOR KONTROL F1
+ KONTROL STAND SET
7 DENON DJ / MCX8000
デジタルDJスタートセットC
【USBメモリ16GB×2本とヘッドホンプレゼント】
Native Instruments
TRAKTOR KONTROL Z1
+ KONTROL STAND SET
8 DENON DJ / MCX8000
デジタルDJスタートセットB
【USBメモリ16GB×2本プレゼント】
Native Instruments
TRAKTOR KONTROL Z1
+ KONTROL BAG SET
9 Pioneer DJ / DDJ-RX
rekordboxDJ スタート SET A
CASIO XW-DJ1
10 Pioneer DJ / DDJ-SX2
+ PM0.1 SET A
【Serato PITCH ‘N TIME DJライセンス付属】
AKAI professional AMX
+ Serato DVS (Serato DJ拡張キット) セット

一見して分かるのは、割とちゃんとしたモデルが多く上に掲載されているところ。

Pioneer DJのXDJ-RXやRX2、それにDENON DJのMCX8000といった20万円以内ぐらいのレンジでセットが組まれてる印象。オタレコさんの場合は、アナログDJセット、CDJセット、という感じでセットが組まれてましたが、PowerDJ’sの場合はPCDJのコントローラーを中心にセットが組まれてるといったところでしょうか。またターンテーブルセットもちゃんとあります。

DJ機材専門店PowerDJ’s DJ用コントローラー

 

サウンドハウス

サウンドハウスの場合は、品揃えが豊富なこともあってか、エントリーモデルからKONTROL S8のような上級者向けのコントローラーもあります。

サウンドハウスにはDJセットというセット割引的な制度はありませんが、スピーカーやヘッドフォンはもちろん、ラップトップスタンドやデスクまで全部安価に用意できるところがやはり魅力ですね。僕は以前使っていたDJミキサーはサウンドハウスで買いました(3万ぐらいの超破格で)。

DJ虎の巻的なコンテンツも多いし、このラインナップを見ていると、DJコントローラーやエフェクターを単体で購入するひとから、まとめてどさっと買ってしまうようなひとも多いんじゃないかなと思います。

サウンドハウス PCDJ用コントローラーの売れ筋TOP10

 

通販ショップを選ぶポイント

最後に、DJ機材、特にコントローラーは結局どこで買えばいいのか?というときに通販サイトの選び方を覚え書き程度にメモっておきます。

配送業者をチェック

通販最大のメリットである「配送」。家に届けてくれるのは便利なのですが、普通に会社員やってると平日自宅にいて受け取るのはまあ難しいですよね。とはいえ土日もにも予定があって、なかなか受け取れないというケースもあるかもしれません。

OTAIRECORDとサウンドハウスは佐川急便なので利用できませんがが、ヤマト運輸から発送しているPowerDJ’sなら、クロネコメンバーズのサービスが使えて便利。あらかじめLINEの公式アカウントと連携しておけば、お届け前に配達先を変更できたりします。しかも!近所のセブンイレブンとかにも変更できるのはとても便利ですね。

 

クレジットカードは分割払い可能なショップも

Amazonだとデフォルトで配達先にコンビニが選べたりしてとても便利ですが、支払いが一括しか選べないのが難点。1万以下とかの小型のDJコントローラーであれば問題ありませんが、10万とか20万円のレベルになってくると厳しいですね。

PowerDJ’sは支払いシステムが楽天なのでクレジットカードでの分割払いが可能。またOTAIRECORDも注文時に分割である旨と分割回数を注文画面で記載しておけば、簡単に分割払いが可能です。

 

ショッピングローンが利用可能なDJショップも

10万円ぐらいであればクレジットカードで分割もありかな、とは思いつつ30万とかを超えてくるとクレジットで払うのは躊躇するときもあります。そんなときはショッピングローンを使うという手も。

OTAIRECORDとサウンドハウスに関しては、JACCSやORICOの分割払い(ショッピングローン)の利用が可能。たまに金利ゼロのキャンペーンとかやってたりするのでちょくちょくチェックしてみるのも手ですね。

 

ポイント制度を上手く活用しよう

最後はポイント制度を上手く活用すること。

PowerDJ’sは楽天ポイント、OTAIRECORDとサウンドハウスは独自のポイント制度をもっているので、いまからDJを始めようという方であれば、かなりの量のポイントが一度に貯まるはず。これを有効活用しない手はありません。

たとえばDJミキサー、コントローラーなどをある程度まとめて購入して一気にポイントを貯めてから、貯まったポイントで最後のヘッドフォンとかスピーカーなどの周辺機材を揃えるっていうのはオススメです。ポイントが貯まってお得に使えることを踏まえると、ちゃんとした機材を揃えてDJを始めたいっていう方には、Amazon以外のDJショップがやってる通販サイトのほうが良いかもしれませんね。

Amazon DJ機材 OTAIRECORD PowerDJ’S サウンドハウス

 

 

DJ関連記事の連載一覧

PCDJ入門シリーズ 目次

DJ用語集 目次

分からない用語はこちらでチェックしてみてください。

シリーズ「What to Play」のDJ論

DJの歴史や考察についてはこちら