Q:DJになりたいと思っているのですが、クラブイベントに出演するとギャラはもらえるのでしょうか?DJは稼げる職業でしょうか?

A:稼げるようになるまでは大変ですが、アルバイト程度の金額を稼ぐことは簡単です。

有名になれば一晩100万も夢じゃない?!

中田ヤスタカレベルになれば、DJで生活も夢ではない!

有名DJともなれば一晩で50万円以上稼ぐことも可能です。超有名で売れっ子のDJなんかだと、パーティーをハシゴして稼ぐDJもいます。ただし、そんなことが可能なのは一握りのトップDJのみ。レベル感でいうと、大手のレコード会社からプロデュースした楽曲がリリースされていて、というレベルの大物DJですね。

一般的には1~5万円程度

個人商店でDJをやっている方であれば、普通は1万~3万円程度なので、平均的な相場でいうと実際はこのぐらいの価格帯。ただ5万円とかもらえるのは、それである程度のオーディエンス(というかファンに近いのかもね)の集客が見込める場合に限りといったとところでしょうか。

なぜギャラが発生するのか理解すれば稼げる

お金をもらってDJができるようになりたい、というのは音楽好きなら誰もが考える夢ですが、上のような話をすると現実は結構厳しいな・・・と思うひとは多いです。ただ、視点を変えればDJを職業として稼ぐ手段にすることもできます。

DJの売り込み場所の最前線はSNS!

パーティーのオーガナイザーやクラブの運営からギャラをもらう、ということはイベントやクラブが儲かっているから。つまりエントランス料金やバーカウンターでのドリンク販売が潤うからです。なので、パーティーの運営側は、必然的にある程度集客が見込めるDJを呼びたいと考えますよね。なので、クラブに出演する前に、あらかじめ有名になっておくことのほうが実は重要だったりします。最近ではSoundcloudやYouTube、いろんなSNSで名前を売れる良い時代になりました。こういうツールは積極的に使うことで、パーティーに出演する際の告知も効果的になります。

他の領域で稼ぐことも

DJそのものでお金を稼ぐことが難しい場合は、他の方法で副業的に稼ぐということもあります。例えばミックスCD。昔のDJはよくミックスDJをつくって1000円ぐらいで手売りしていました。僕の先輩DJなんかはクラブで名前を売りながら、ミックステープ(当時はCDよりテープのほうが制作が簡単だった)をレコードショップで販売して、莫大な利益をあげていたひともいました。ミックスCDを売ったりするのは一般的ですが、その他にもTシャツなどのファッショングッズを作っているひとも結構いましたね。

ノルマ制のイベントには手を出さないほうが良いかも・・・

昔のライブハウスのように、集客をノルマ制にしているイベントもたまーにあったりしますが、僕はこういうのをオススメしません。ノルマ制とは、出演者がチケットを肩代わりして、自分でチケットを売ってくることで自分の利益も稼ぐことができる仕組みです。ただ、こういう仕組みは友人関係を崩壊させるきっかけにもなるので、たとえ数千円であったとしてもちゃんとギャラを払ってもらえるイベントに出演したほうが得策だと思いますね。

DJスクールからクラブへのサポート体制を利用するのも手

先日DJスクールの神山さんから伺った話だと、特に東京のクラブではきちんとDJへギャラを払う文化が浸透しつつあるそうです。不安な方は一度DJスクールなどに通ってみて、DJスクールがサポートしているパーティーへ出演しながら名前を売っていくなどの方法もありです。DJスクールがサポートしているパーティーでは、周囲の先輩DJがプロで活躍している方ばかりなので、クラブのなかでも安心できるし、先生経由で他のDJやパーティーのオーガナイザーと繋がっていくことで、次のお仕事をゲットできるかもしれません。

 

1問1答DJスクールの記事一覧

DJのプレイやDJになるための疑問を一問一答形式でお答えするウェブ道場シリーズ。本当のDJスクールに通ってみたい方は、DJスクールへの取材してみたのでチェックしてみてね。→ 渋谷駅近の DJ スクール「III FAITHS DJ SCHOOL」へ1日潜入!

 

DJへの疑問を一問一答でお答え!

これからDJになりたい!どれぐらいのDJ機材を買えばよいの?DJって稼げる?などの相談は、こちらへ。メーカーさんからのお便りも募集してます。

 

おすすめDJコントローラーも!DJシリーズ記事のまとめはこちら

初心者おすすめのDJ機材、DJコントローラーからDJたちの歴史、これからのDJについて
- DJはじめるなら、安心のDJスクールへ ! -無料レッスンはこちら