YouTubeライブ関連の質問をもう一つ。そこそこのCPUパワーやグラフィックボードを積んでいるパソコンやMacであれば、以前紹介したようなYouTubeでライブ配信するために必要なセットアップで対応可能かと思いますが、今回はそうでないケース。iPhoneやiPadで済ませたいという方向けの質問に回答しておきます。

Q:YouTubeでライブ配信を考えています。ただし手持ちのパソコンはDJソフトで使っているのでiPhoneやiPadでライブ配信する方法を教えていただけないでしょうか?

A:DJ機材のMasterOutからiPhoneやiPadへ入力するために、オーディオインターフェースが必要です。が、肝心のiPhoneやiPadがライブ配信中にバッテリー切れを起こす可能性が高いので、充電しながら配信できるセッティングがオススメです。

ライブ配信の仕組みを知って、必要な機材を準備しよう

DJミックスをライブ配信しようと思うと、DJコントローラーやDJミキサーからのアウトプットをパソコンに入力した後、YouTubeライブなどの配信サービスへ入力する必要があります。図にするとこんな感じ。音声信号をデジタル信号に変換するためには、図の通りオーディオインターフェースが必要です。

ただ、この方式の前提として、DJソフトを動かしているパソコンでライブ配信するには、スペック的に高い能力が求められます。ライブ配信って動画を送出するのにかなり負荷がかかるので、DJソフトを動かしているパソコンとは別のパソコンを使うケースも多いのはそんな理由からです。ただしライブ配信するためだけに別途パソコンを購入するのは、予算的に無理・・・。というわけで、iPhoneやiPadでライブ配信をすることができる機材を紹介してみます。

iPhoneやiPadに対応しているオーディオインターフェース

iPhoneとかiPadに対応しているオーディオインターフェースって結構いっぱいあるんですが、そんなに高級なオーディオインターフェースを購入する必要はありません。最近だとiPhoneで使うことを前提として設計されたオーディオインターフェースも多いですね。

iRigやRolandのGOシリーズはシンプルタイプのオーディオインターフェースのシリーズ。ステレオ1系統のみの入力ですが、DJのライブ配信であればマスターから音声を引っ張ってくるだけなので、上記のものでも全然大丈夫です。その他にも、パソコンで使うことを前提としているオーディオインターフェースでiOSに対応しているものもあります。代表的なのはTASCAMのUSシリーズ。

シンプルにいくならiRigで十分ですが、ボタンで操作でポン出ししたかったりするとGO:LIVECASTのほうが便利だし、後々楽器やマイクもつないでいろんな収録を試したいならTASCAMシリーズを選んでみるのも良いかなと思います。

追記:最近ライブ配信が盛り上がりすぎてオーディオインターフェースの在庫が品薄気味だそうです。現状入手しやすいモデルを別途まとめてみたので、こちらの記事もどうぞ → スマホでライブ配信をするための最低限必要な機材と仕様を教えてください

注意点①:特定のモデルに特化した機材には注意

基本的にはiPhone対応!とか書いているオーディオインターフェースを選んでおけば特に問題ないのですが、これは避けたほうが良いかもという機材も。そのポイントは「特定のモデルに特化したつくられたオーディオインターフェース」です。一般的にオーディオインターフェースは、USB接続になることが多いので、iPhoneなんかのLightningケーブルさえあれば接続可能ではあるのですが、BehringerのiSTUDIOのように「特定世代のiPadとぴったり寸法が合うようにつくられている」というオーディオインターフェースも存在します。

これ自体の使い勝手は、つまみがちゃんとあったりしてかなり便利ではあるんですが、iPadを買い換えたときなんかには、サイズ合わねえじゃん・・・となるので面倒。なので、汎用性の高いものを選ぶべし、という観点からすると避けたほうが無難かも。

注意点②:長時間のライブ配信には給電タイプのアダプタが必須!!!

あとは給電について。ライブ配信って動画を常時接続で送信し続けるので、かなりバッテリーを食います。なので、充電しながら配信することを前提にセットアップを考えたほうが良いですね。TASCAMの機材なんかだと、Appleの純正品を推奨しています。

このカメラアダプタをiPhoneやiPadと接続して、オーディオインターフェースとはUSB接続で対応→充電はUSB Type-Cの充電ケーブルを別途用意すれば、配信途中でバッテリー切れになって、配信が落ちる心配もありません。

この辺は結構沼なので、個人的には汎用性の高いTASCAMシリーズなんかがオススメではありますね。買ってみたよーとか、配信してみたのでチャンネル見てください!という方は是非ご連絡ください。

 

1問1答DJスクールの記事一覧

DJのプレイやDJになるための疑問を一問一答形式でお答えするウェブ道場シリーズ。本当のDJスクールに通ってみたい方は、DJスクールへの取材してみたのでチェックしてみてね。→ 渋谷駅近の DJ スクール「III FAITHS DJ SCHOOL」へ1日潜入!

 

DJへの疑問を一問一答でお答え!

これからDJになりたい!どれぐらいのDJ機材を買えばよいの?DJって稼げる?などの相談は、こちらへ。メーカーさんからのお便りも募集してます。

 

おすすめDJコントローラーも!DJシリーズ記事のまとめはこちら

初心者おすすめのDJ機材、DJコントローラーからDJたちの歴史、これからのDJについて
- DJはじめるなら、安心のDJスクールへ ! -無料レッスンはこちら