NOBOROCK 渋谷店 -渋谷駅近のクライミングジム-

いくつかお出かけはしたものの、改元した以外は毎年と同じようなGW。僕は映画を観に行った以外は、普段の休日と同じくクライミングジムに行って終わりそうです。住宅街にあるクライミングジムは、地下にあったり、極端に狭かったりするので、やはり一等地の人気店に来るのが良いのかなと思い、思い切って渋谷のクライミングジムに行ってきました。

渋谷の街は相変わらず人が多いけど、GWじゃなくてもこんなもんだから、渋谷の街も普段通りといえばそうかもしれません。

令和を迎えて賑やかな渋谷109前

今回行ってみたのは「NOBOROCK」というクライミングジムの渋谷店。渋谷の南側西口から少し歩いて、静かな路地に入ったところにある、人気店です。近所にローソンもあるので、休憩がてら飲み物や昼食を買いに行くのも便利そうでした。

NOBOROCKが入っているビルは普通のオフィスビルなので、パッと見た感じ看板も見逃してしまいそう。

ビアンクォードビルの看板は小さいので見逃さないよう気をつけて

恐るおそる階段を降りていくとジムのエントランスが見える、ガラス張りの入り口が出現。

店内は全体的に木の内装でとても綺麗かつオシャレ。清潔感があるので、女性に人気があるというのも納得です。

全体的にウッドテイストの内装でオシャレ

受付で「初めてなので登録したいんですけど」と申し出ると、QRコードで登録するようにお願いされました。初めての方は、事前にウェブサイトから初回会員登録しておくとスムーズに入店できて楽チンです(NOBOROCKの会員登録はこちらから)。利用料はまあまあ安いほうじゃないでしょうか。女性が平日1,000円というのはかなりお得な料金設定かなと思います。

男性女性学生
平日1,400円1,000円900円
土日・祝日1,700円1,300円1,300円

初回登録料は1,000円。シューズレンタルは200円、チョークレンタルは100円となっています。僕は全て持参したので登録料と利用料という計算。

受付横からは中級者以上のクライマー向けスペースが見えます。けっこう広そう!

受付の右横から見える中級者以上スペース

受付から右のほうにあるのは更衣室。荷物も入る鍵付きのロッカーになっているのは大型店ならではですね。また中級者以上スペースの奥には自動販売機や爪切り、手洗いなどが可能なスペースがあって、かなり快適に過ごすことが可能。飲み物ぐらいであればいちいち外に出る必要もありません。

更衣室を挟んで左手が前述の中級者以上向けスペースなのですが、右側には初心者向けのスペースもあります。10級ぐらいから6級ぐらいまでのグレード課題があります。僕が行った日は、アップしてる強そうなひともいましたが、ほとんどが女性グループで盛り上がってる感じでした。ガバ課題ばかりなので、確かに身体を温めるには良さそうです。

6級ぐらいまでの初心者向けウォールは女性グループで盛況

身体を温めてからメインスペースへ。まずはその広さに驚き。垂壁からバンク、少しスラブ気味になった壁もあったり、バラエティに富んだ課題がたくさん。休憩スペースも広くてストレッチしたりお昼を食べながら休憩しているひともチラホラ。

4級で肩を慣らしてから3級課題にいくつか挑戦。今回の完登率は70%といったところでしょうか。写真で見ると傾斜がすごそうには見えますが、実際には3級~2級ぐらいをやっているひとが多くって、だいたい自分と同じぐらいのグレードのひとたちで安心しました。たまたま同じ課題を登っていた方達と仲良くなって、わいわい登れて大満足です。ジムによっては、強いひとがデカい態度をとったりしていて、一見さんが寄り付かないなんてところもあるので、NOBOROCKのような平和なジムは良いですね。

受付近くのスペースにはソファもあってずらっとグッズがかかっていました。テーピングやチョークなんかの典型的な消耗品はもちろん、BCAAマデその場で買えるという品揃え。シューズを置いてあることより、こういう消耗品が置かれてあるほうが、全然良いですよね。

渋谷駅から歩いて数分という好立地のわりに、この広さはとても良さそう。普段渋谷で仕事をしているので、家の近所のジムよりも、仕事帰りにNOBOROCKに寄ったほうが良いかもなあ、なんて思いながら着替えていたら、常連さんに「平日の夜は結構サラリーマンクライマーも多いですよ」と教えてもらいました。通うならここかなあ。

NOBOROCK 渋谷店

【住所】〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町9 桜丘町9-1ビアンクォードビルB1

【電話番号】03-3770-3808

【営業時間】平日:10:00〜23:00 / 土日祝:10:00〜22:00

 

アウトドアを楽しもう!野外フェスとキャンプ、登山まで

Taicoclub(FFKT)、GOOUT、朝霧JAMなどのキャンプフェスから登山まで