九州出身なので、小さな頃から台風の準備は分かっているはずですが、今回の台風はさすがに尋常でない大きさでとても驚きました。被災された地域にお住まいの方々につきましては、心よりお見舞い申し上げるとともに、一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。

いま住んでいるところは多摩川下流域からギリギリ外れるぐらいの、絶妙な位置にあるので僕も「万が一、停電しても、断水しても、避難勧告が出ても大丈夫なように」と、せっせとお水やカップ麺を買い込んだりしました。

そこで気になったのがロードバイク。雨ざらしになるのも自転車によく無いし、万が一強風で飛ばされてしまったときに、他人の家に飛んでいっては困るので部屋のなかに入れようという話に。大阪に住んでいた頃は、部屋が広かったためロードバイクは部屋に保管していたんですが、東京に越しつてからは彼女の目もあり、駐輪場保管なんです。

ところが、駐輪場から運ぼうとしてクイックリリースが錆ついていることに気が付きました…。駐輪場には屋根がちゃんとあるんですが、やはり雨が吹き込んだりすると、かかってしまうこともあるのか半年でこの状態。

右足首を骨折してしまってから、正直全然乗れていなくって、メンテナンス放置気味ではあったんですが、やはりショック…。一度ダメになったものは交換してしまわないといけないのと、おそらくフレーム周辺もメンテナンスが必要そうですね。

クイックリリース自体は交換すれば良さそうですが、今後のために自転車カバーを買っておこうかなと思っています。ロードバイク向けの自転車カバーってちょっと大き目のサイズじゃないと入らないので、対応しているものじゃないとダメそう。

Amazonで見つけた自転車カバーは黒いものが多いんですが、夏場だと暑すぎてフレームに良くないかなと思ってシルバー色にしようかなと思っています。

こういうのを考えるとやっぱり部屋のなかに保管したいなあ。

 

ロードバイクやクロスバイク関連記事はこちら

 

ロードバイク、クロスバイク関連記事のまとめページはこちら

ロードバイク、クロスバイク関連記事のまとめページはこちら
- DJはじめるなら、安心のDJスクールへ ! -無料レッスンはこちら